2017-08

Latest Entries

楽しいエク練~♪


土曜日の夕方、コジローは爆睡(^^)

1403020



昼間、デニーズガーデンに行ってエク練、頑張ったもんね~

全国大会にも出てる ジャックの会 の先輩が来てて、コジローを見てくれました。

1403021


コジロー、嬉しそう!
1403022

1403023

1403024

1403025

1403026


1403027

1403028

1403029

スラの練習方法も教えてもらった通りに家でやってたら抜かすことなく出来るようになりました!!

パパさん、いつもありがと~




にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

エクの練習お疲れさまぁ~‼

コジローすごい‼(((o(*゚▽゚*)o)))
ジャンプの後のスラ、入りとってもスムーズだし、最後までちゃんと出来たねぇ~‼
すごいよぉ〜コジロー、ほんと良く頑張ったねぇ~‼
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

コジローは脚も速いから、これからますます楽しみですねぇ~( ´ ▽ ` )ノ

ますのすけかぁ~ちゃんへ

練習して上手くいった時って嬉しいね~
家といっしょのスラ棒を土に刺すのは平気なんだけどね。。。
エク機材の鉄板が付いてると拒否して全然やらないの。
大きな課題でごじゃるよ(笑)

着実に出来るようになってきてるね(*^_^*)
やっぱ、とのパパ(だよね)は教えるのが上手いわ~
それにコジロー君が、いい表情しているのが
1番いい!!嫌々させてるのもね・・・
これからぐっと成長するのが楽しみだ(^O^)/

上手に指導される方って、ワンコに
すごく好かれますよね~~。
興味を引くのが上手なんでしょうか。
ちょっとしたコツを人間がつかむことで
ワンコは飛躍的に成長するのが、
ドッグスポーツの面白いところでしょうか。

コジロー君頑張ってるねぇ!!
スラのコツってどうするの??
私スラが苦手でどうしていいか???
簡単なコツあったら教えてくださぁ~~い^^
いいなぁ~ベテランさんに指導してもらえるなんて(*^_^*)

凡くんのママさんへ

家と同じタイプだから得意だよ~ってやってたよ♪
とのパパとは偶然だったの!
他の用事でDGに行ったらロビーでばったり会ってラッキーだった(^^)
とのパパさんの指導のおかげでスラ覚えたし、一緒に練習が楽しいんだと思う。
まだ課題た~くさんだもんね(笑)

メイ姉さんへ

無理をしないで楽しいうちに終了するように教わりました。
だからハードルやスラが楽しいようです。
あと、よく褒めてました。
私は褒め方が下手で、ついついおやつに頼ってしまうから反省。
ドッグスポーツって、出来なかったことをコツコツと練習して
出来た時の喜びと、同じ気持ちの仲間がいて感動できるところかな。

マユメイさんへ

アジとエクでは違うのかどうか分からないけど、ウチが教えてもらったのは
1列になってる棒を1本おきに右左と2列にしてその間をコジローが走り抜けるの。
だんだん2列の間隔を狭めていって最後は1列にするんだけどイヤがったら幅を広げて
慣れたら狭めるのをコツコツと。
1本でも抜かしたらやり直しで、集中が切れそうになって来たら最後の方の幅を広げて
簡単に出来る様にして成功して終了~
で、褒めておやつ。
いい印象で終わるのが楽しいと思えるコツって教わったよ。
コジロー、ここまで来るのに長かった~(笑)
でもエク機材では拒否(^_^;)
ビビリだから違う嫌みたいなの。
大きな課題!

コジロー母さんこんばんは

とうちゃんハードルみたいなやつ、上手に作ってますね~
ホームセンターのイレクターですね(笑)
我家はこれで、洗濯物の室内干しですよ!
これならコジロー君も、上手になる訳ですよ(笑)
それではまた

ラムパパさんへ

コジローに教えてくれた とのパパさんがイレクターで作った機材を見て
父ちゃんもホームセンターに走りました(^^)
室内干しもこれで出来るんですね!
ラムパパさんもアイディアマンだ~!
家で練習ができると便利です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kojiro0916.blog.fc2.com/tb.php/348-5d83b2f0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

コジロー母

Author:コジロー母
2011年 秋生まれの男子です。

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
1037位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

575位
アクセスランキングを見る>>

 

現在の閲覧者

現在の閲覧者数:

 

アクセスカウンター

 

リンク

 

 このブログをリンクに追加する

検索フォーム